静岡・静岡市の整体・カイロは、なごみ整体院へ

【腰痛 / 肩こり / 頭痛 / ぎっくり腰 / 疲労 / 骨盤矯正】
静岡 なごみ整体院
なごみ整体院のオンライン予約
今月のお知らせ
院内ご紹介
料金・営業時間
お客様からの感想
施術の流れ
よくある質問
なごみ整体院へのアクセス
4つのごめんなさい
服装・持ち物について
あなたの姿勢をチェック
なごみ整体院へのお問い合わせ


ねこ先生



なご美ちゃん

バックナンバー
トップページ  >  今月のお知らせ  >  バックナンバー / 2015年01月
2015年  1月  |  2月  |  3月  |  4月  |  5月  |  6月  |  7月  |  8月  |  9月  |  10月  |  11月  |  12月
院長のつぶやき
あけましておめでとうございます!
2015年は1/5(月)より元気に営業させていただきます☆
しかし寒さが際立ったお正月でしたね〜、天気はずっと晴れでしたが・・・
今年は第2子が生まれるという事もあり、プライベートでも慌ただしい日々が
続くと思われます。もちろん整体研修や講習へは欠かさず参加したいですし
結果、年始からあれこれ予定の整理に躍起になっています(^_^;)
あとは寒波の日々はもう十分ですので、早く春が来て欲しいですね(笑)

さて、1月のコラムは「ぐっすり寝るための快眠空間をつくろう その2」です。
前回に続き、寝具に気を配ってみる方法ですが今回はマット周りについてです。
人は人生の三分の一は寝て過ごします、その時体を預けるマット(敷き布団)は
何よりも重要と言えるかもしれません。

● だるい時は足元を20センチほど高くする

なんとなく体がだるい時は、寝付きや睡眠の質が悪く、疲れがうまくとれていない
ことが原因という場合もあります。元気を取り戻すためには、やはり良質な睡眠が
大前提ですので。ベッドに入ったときに全身の疲れがとれていないと、そもそも眠り
につくのも容易でなくなります。実際、足がつかれてむくんだままだと、血液が滞り
リラックスできず、眠ろうにも眠れない悪循環を招くことも多いです。
こういう時は、全身の血流を良くするために、足元にちょっと一工夫しましょう。
やり方は至極簡単で、足元にもう1つ枕をあてたりバスタオルを重ねたりして
普段の足元より20センチ高くなるようにしてみるのです。
ポイントは、“足専用の枕”は使用しないことです。専用枕で足を上げっぱなしに
すると、今度は足に血流がいかなくなって体全体にも良くないので。
ふつうの枕やバスタオルなら、むくみがとれるころに、自然と足が下りてくるため
ちょうどいい具合に利用ができます。

● 備長炭入りマットで快眠を

最近は常識となりつつありますが、人は寝ている時に結構汗をかきます。
シーツやタオルなどの寝具は、汗をしっかり吸い取る素材のモノを選びましょう。
肌触りのいいガーゼ素材も人気ですが、快眠のためにオススメしたいのが
備長炭マット】・・・これは、ただシーツの下に敷くだけでOKなんです。
マットに入っている炭の効果で、たっぷりと汗をかいてもべたつかず、気持ちの
いい朝を迎えられます。もちろん、消臭効果や殺菌作用もあり衛生的なのも
利点と言えます。炭入りグッズは枕シリーズでも多いため、マットとともに
安眠対策のひとつとしてみてはいかがでしょうか?

● フローリング上の寝具は×

寝付きが悪いor夜中に目が覚めてしまうという人は、寝室に寝具をどのように
置いていますか?寝室がフローリングでも、ベッドで寝ているのなら問題ありません。
しかし、もし寝具をフローリング上に直に敷いているというのであれば要注意です。
とくに夏の夜に快眠できないのは、温度もさることながら、その現況は湿気にあると
言われています。人は暑いと汗をかいて体温を下げますが、湿度が高いと汗が
なかなか蒸発せず、熱が体にこもってしまい寝苦しく感じてしまうのです。
汗をかいたら、うまく蒸発させる環境をつくることが大事です。
エアコンで湿度を下げたり、汗をよく吸う寝巻きに効果があるのはそのためです。
話を戻しますが、フローリングの上に直接寝具を敷くと、汗の蒸発がうまくいき辛く
なります。床は畳よりも湿度が逃げにくくなっているからです。
先ほど話した【備長炭マット】のように、汗を吸湿するものを敷いて、その上に
布団を敷くと良いでしょう。いまは大型雑貨店やホームセンター、その他ネットでも
気軽に手に入りますので、自分にあったモノを探してみて下さい。

戻る
静岡市葵区の麻機(あさばた)街道沿い。口コミ評価で来院され、リピーター率の高い整体院。ご紹介での来院が多いのも自慢です。
【主なお客様の来院エリア】
静岡市(葵区・駿河区・清水区) | 焼津市 | 藤枝市 | 島田市 | 菊川市 | 富士宮市 | 富士市 | 沼津市
トップページ | 今月のお知らせ | オンライン予約 | 施術の流れ | 院内ご紹介 | 料金・営業時間 | お客様からの感想 | アクセス
よくある質問 | キャンペーン | なごみBlog | 4つのごめんなさい | 服装・持ち物について | あなたの姿勢をチェック | お問い合わせ
なごみ整体院
TEL : 054-248-6911  静岡県静岡市葵区池ヶ谷5-15
休診日 : 木曜日+当院指定日
営業時間 : AM 9:00 〜 PM 21:00 (最終20:00〜)
Copyright(C) なごみ整体院 All Rights Reserved / Produced by Homepage Builder
(禁転用)

↑上に戻る